New3DSのきせかえプレートをきせかえる

はぐレモンのダブルすれちがいイベントが終了しました。しばらくさわってなかった3DSをイベントのために久々にひっぱり出してきたぼくです。
3DS版のお出かけ便利ツールもずいぶん機能追加されてたんですねぇ。

3DSでDQ10をプレイすることもできるわけですし、お出かけ便利ツールも、ダブルすれちがいもある。
3DSだってドラクエ仕様にしたいじゃないですかー!ですかー!?

new3DSにはきせかえプレートというすばらしいシステムがあります。
任天堂のきせかえプレート、赤と緑のおじさんペア関連は豊富ですね・・・。
おもしろい公式プレートたくさんありますが、ここはオリジナルで作ってみましょう。

( ゚д゚ )クワッ!!
緑とグレーのおじさん?ペア。
きせかえプレートをきせかえた

おそらく「きせかえプレートの上からシールを貼ってカバーする」ことは誰もが考えつくことなので、目新しいネタではないとおもいますが。
少しでもてがるに、そしてきれいに貼れる方法を探し求めました。

ぼくの結論は「マステ用シール」です!

セリアのマスキングシール
ですが、ELECOMのはちょいとお高いので、セリアで売っているマスキングテープ用紙が100円2枚入りでおすすめです。
セリアでもかなり探しまわらないとないですよ!面倒な人はELECOMですよ!
マスキングテープ用ラベルを使うメリットは

  • 貼りなおしがかんたん
  • 薄手なのできせかえプレートの上から貼っても厚みが出ずきれいに仕上がる

ただし

  • シールが薄いので濃色のきせかえプレートは透けてしまう

点には注意です。

黒3DSの方は、最初についているプレートも黒なので、もっと透けにくいラベルシールを使ったほうがいいかも。
真っ白いきせかえプレートが別売してたらいいのですが、ない!無地でも青とか黄色とかカラフルなのしかない!

白3DSをお持ちの方は、白いプレート貴重なのでだいじに使いましょう。

<記事末尾に追記あり>任天堂のオンライン販売で白プレートを購入できるそうです!
●Newニンテンドー3DSきせかえプレート(上)
●Newニンテンドー3DSきせかえプレート(下)

それではつくりかた(というか貼りかた)

きせかえプレートカバーシール

サンプルデザインをダウンロード。
<デザイン追加>
いかつーん
DQ10にもイカはいまぁすっ!
畳
和風テイスト。
折り目をつける
A4サイズのマステ用紙に印刷したら、切り取る前に折り目をつけます。
折り線の目印に従って山折りしてください。
貼る向きに注意
デザインの部分を四角く切り取ります。下プレートはネジの穴も切り抜いておきます。

貼る向きに注意。
上プレートはツメが上側です。下プレートはネジ穴が上になります。

台紙を上3分の2くらい折り返す
上のほうがやや易しいので、上プレートから貼ります。
シールの台紙を上のほうだけ3分の1くらいはがし、裏側に折っておきます。
位置を合わせながら貼りつける
はがした部分だけ、位置を合わせながら貼りつけます。
あらかじめつけてある折り目を基準にして、位置がずれていたり中心が合ってないとおもったら、なんども貼りなおして合わせます。
貼りなおすときは、マステ用紙が破れないように注意して慎重にはがしてくださいね。

ちなみに画像では青いプレートに貼っていますが、マステでこれくらい透けます。

プレートからシールがはみ出している状態
位置が決まったら、残りの台紙もはがしてプレートに表面だけ貼りつけます。
ここまでで、プレートからシールがはみだしている状態。
切込みを入れる
はみだした部分は裏側に折り返していきます。
ツメや突起があってそのままではきれいに折り返せないので、はさみで切り込みを入れます。
画像のような感じで、折り返しにくいところを切ります。
裏側
ぜんぶ貼ると裏側はこんなかんじに。(別のプレートの画像です)

下プレートはネジ穴で位置を合わせながら同様に貼ります。
下側はツメの類が多いので、切り込みをたくさん入れる必要があります。

側面
両方貼れたら、本体にはめこみます。側面はこのようになっています。
きれいにカバーできているでしょ?
プリントクロスで作った場合。
プリント用布シールも試しました。
(これとトップの画像は白いきせかえプレート×布シールで作ったものです。)
感じはとってもいいのですが、厚みがあるのですこし気になります。
モコっと段差ができてしまいます。(画像の丸のあたりが目立ちます)

逆に言えば、そんなに厚くないラベルシールであればこの程度の段差で済むので、気にならない方はいろんなラベルでためしてみてください。
濃色のプレートに貼る場合は透けないタイプのシールを選ぶのがいいですよ。

透明な本体カバー
貼りかえのしやすさをとってマステを選択したので、耐久性はありません。
長く楽しみたい場合は透明な本体カバーをつけておくと長持ちします。

ぼくはカバーなしでマステの質感を楽しみ、傷んだら新しいデザインに貼りかえていくスタイル!

ふたつにデザインが分割されるので、2枚が対になるようにつくるか、大きく絵柄を入れて分割位置を工夫するかですね。
公式プレートを見てもそんな工夫がよくわかります。

<追記>
本体付属の白プレートは任天堂のオンライン販売で購入可能という情報をいただきました!
これできせかえがはかどる~
※上下プレートそれぞれ別ページで販売されているのでご注意ください。

海外の方向け 無断転載禁止バナー

うめしょう にコメントする コメントをキャンセル

画像を添付できます。(JPGのみ)