レトロ風!宝箱のグリーティングカード

<けだまくらふとの宝箱をプレゼントに使いました!><結婚式で使いましたよ!>というお知らせをちょくちょくいただいています。これがほんとにうれしくて…、まるで自分が参加したみたいな気持ちになっちゃいます。

やっぱり圧倒的人気は宝箱
宝箱のこの安定っぷりはなんだろうなーと考えてみると、ドラクエと関係なく宝箱はしっかり「宝箱」として誰にでも認識されるのがいいんでしょうね。

そこで今回は人気の宝箱モチーフを使って、汎用的につかえそうなグリーティングカードを作りました。
クラシック宝箱のグリーティングカード
なつかしい雰囲気のドット絵風宝箱に。
文字の部分はフリースペースにしたので、ちょっとしたお祝いメッセージや感謝のきもちを伝えたり、プレゼントに言葉をそえるのに使ってみてくださいね。

レトロ風宝箱のグリーティングカード
「レトロ風 宝箱のグリーティングカード」を以下からダウンロード。
つくりかた
ダウンロードしたら文字を入れます。(Adobe Readerで文字を入れる方法を下に書きました)
厚紙に印刷して切り取り、宝箱がポップアップするように切り込みや折り目を入れて組み立ててください。
単純なポップアップなので、難しくはありません。
2枚を貼りあわせたら完成です。

Adobe Readerで文字を入れる

Adobe Readerがインストールされてない場合や、ちょっと古いバージョンが入っている場合はこのへんからダウンロードしてください。
今回はフォントを自由に選んでほしかったので、PDFフォームを使っていません。
テキスト注釈ツールでもうまくいかない場合は、最新版のAdobe Readerに更新してみてください。

テキスト注釈ツールを使います
Adobe Readerでグリーティングカードのテンプレートファイルを開き、テキスト注釈ツールを選択します。
文字を入れ、文字の種類や大きさ・色を選びます
文字を入れたい場所をクリックして文字を入れ、フォントや文字の大きさ・色を選びます。
※古いAdobe Readerだと、この形式で自由な位置にテキスト注釈を入れられなかったと思います。

サンプルでは「DQフォント」を利用させていただいています。おすすめ!

印刷時は「注釈」を印刷する設定に
文字を「注釈」扱いで入れているので、印刷するときは「文書と注釈」を印刷する設定にしてください。
台紙に色画用紙や素材紙を使ってもOK
台紙に好きな色の画用紙や素材紙を使うと、雰囲気が変わります。

(5/22追加)

グリーティング封筒 夜空
封筒を追加しました。

※このまま郵送する場合は「定形外」なのでご注意ください。

下から閉じる封筒になってます
のりをつけて組み立てると、下から閉じる封筒になります。
(普通の封筒と閉じる向きが違うので、上下を間違えないでくださいね!)
海外の方向け 無断転載禁止バナー

まめぞう にコメントする コメントをキャンセル

画像を添付できます。(JPGのみ)